So-net無料ブログ作成

じゃがいもの蒸し焼き ~ ほくほくがたまらない [野菜]

じゃがいもを蒸し焼きにすると、ほくほくで甘みが増したおいしさになります。塩やバターは要らないかも。

新じゃがです。新じゃがだと皮もやわらかく、まるごとおいしく食べられます。

  <材料>
  • 新じゃが
  • 水・・・少量

新じゃがじゃなくて、貯蔵のものでもできます。

  <下ごしらえ>
  • じゃがいもを水で洗って泥を落とす。
  • じゃがいもに芽が出ていたら取り除く。

<作り方>
1.厚手の鍋にじゃがいもと少量の水を入れる。

新じゃがなら水分も多いので、水はほんの少しだけ。

貯蔵のじゃがいもでするなら、皮を剥いてしまって蒸し焼きにすれば簡単ですが、ほくほく感は弱くなります。
皮付きのまま蒸し焼きで、皮をめくりながら食べるといいです。

2.蓋をして弱火で20分~30分蒸し焼きにする。

この鍋はストウブの17cm、オーバル型です。野菜の下ごしらえによく使うサイズ。これでさつま芋を蒸し焼きにしたら最高です。

じゃがいもの大きさと量で、加熱時間は変わってきます。途中で蓋を開けて様子を見ても構わないので、串をさして確認してください。

加熱し過ぎるとホクホク感がパサパサ感に代わります。水で茹でないので煮崩れはしませんが、おいしさが半減してしまいます。

ピンポン玉より一回り大きな新じゃが6個で、極弱火で30分くらいでした。
鍋によっても加熱時間は違います。


このままでもおいしい。塩を振ったり、バターをのせたり、皮ごとつぶしてマヨネーズで和えたり、炒めたベーコンと絡めたりと、いろんな食べ方で楽しめます。
新じゃがなのでぜひ皮ごと。


<他の料理に使うには>

このまま食べずに、下ごしらえとして蒸し焼きにして、他の料理に使うなら、加熱時間を短くします。
少し硬いくらいで引き上げれば、ほくほくのじゃがいもがそのまま使えます。

同じように根菜は下茹でしないで、蒸し焼きにしてから他の料理に使うと、土の香りが残っておいしいです。

関連記事 
・鮭とじゃがいもの豆乳グラタン ~ 豆乳だと簡単
・ごぼうサラダ ~ ごぼうの味がする
・ストウブ オーバル17cm ~ 野菜の下ごしらえに便利
他の蒸し焼き 
・もやしと豚バラ肉の蒸し焼き ~ 手作りゆずぽん酢で
・とうもろこしの蒸し焼き
・かぼちゃの蒸し焼き
・生秋鮭と野菜の蒸し焼き ~ 白子も一緒に

ほくほくのじゃがいもは体を温めてくれます。
・簡単、手抜きキムチ鍋 ~ 風邪をひく前に

        TOP    HOME




nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
ryuji_s1

じゃがいもの蒸し焼き 
美味しそうです
素敵な一品素晴らしいですね
by ryuji_s1 (2010-02-12 14:00) 

deipnosophistae

コメントありがとうございました。
シンプル・ザ・ベストが一番おいしいですね。
ウインナーソーセージと一緒に蒸し焼きにすると、ビールのアテにもなります。

by deipnosophistae (2010-02-13 00:52) 

チョコローズ

はじめまして。
横着なのでいつもレンジでチンします。
新じゃがは小さくて使い勝手が良く救世主です。
ベーコンと塩胡椒でさっと炒めてお弁当にもって行きました。
アボカドや海老と合わせて、ちょっとおしゃれにもします。
by チョコローズ (2010-02-13 00:58) 

deipnosophistae

はじめまして、コメントをありがとうございます。
新じゃが、アボガドやエビとも合うのですね。アボガドも好きな野菜ですので、今晩にでもやってみます。ありがとうございます。

by deipnosophistae (2010-02-13 11:47) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます