So-net無料ブログ作成

サーモンとディルのスパゲティ [パスタ・ピザ]


お刺身用のサーモンとディルを使ったスパゲティ。
材料
スパゲティ、お刺身用サーモン 1柵、玉ねぎ 1/2個(大きいのなら1/4個)、アスパラ 3~4本、マッシュルーム 4個くらいディル 乾燥のもの、ディルウィード(葉)の方、小麦粉、バター、オリーブオイル、白ワイン、粉ミルクを水で溶いたもの、クリームチーズ塩、コショウ
生クリーム、牛乳を常備していないため、粉ミルク(全脂粉乳)を使用。牛乳なくてもいつでも気軽に使え、賞味期限を気にしなくていい。それに安価。
粉ミルクで作る時はあらかじめよーく溶かしておく。少量の水で練って温めながら水を足していく。完全に溶かさないとダマになる。
クリームチーズもなかったため、冷蔵庫にあったマスカルポーネチーズを使用。生クリームを使わないため、クリームチーズの旨みをプラス。粉チーズやゴルゴンゾーラなど溶けるチーズなら何でもOK。入れなくても可。
1.サーモンはひと口大に切って、塩コショウをして小麦粉をまぶす
2.玉ねぎ、マッシュルームを薄切り、アスパラは食べやすい大きさに切る
3.フライパンにオリーブオイルをひいて玉ねぎをしんなりするまで炒める
4.マッシュルームも軽く炒めたら、軽く塩をして、フライパンの端へ寄せて、バターをのせて溶かす
5.サーモンを入れて表面を焼く



サーモンがフライパンにくっつくため、火を弱めるか止める。裏返す時も一旦火を止めた方がくっつかない。焼くときは動かさない。動かすと身がくずれる。
より、丁寧に作るなら、先にサーモンだけを焼いて別皿に取っておいてから、玉ねぎマッシュルームを炒め、ソースが出来上がってからサーモンを入れるときれいにできる。

6.ディルを入れて混ぜたら、白ワインをかけ、アルコールを飛ばし、水分がなくなるまで煮詰める
7.粉ミルクを水で溶いたものを入れ弱火で煮詰める



油と粉と水分、混ざりにくいもの同士なため、フライパンをよーく揺すって混ぜる。トングなどで混ぜると、サーモンがくずれてしまう。粉ミルクは完全に溶かしておいても、やはりダマになる。生クリームで作ればこうはならない。



お店で食べるようなクリームパスタならともかく、お家でならダマダマでも気にしない、気にしない。気になるなら生クリームでどうぞ!
ソースがシャバシャバでも、麺を入れたら吸ってくれるので大丈夫。
8.クリームチーズを入れ、ソースは弱火で煮ておく 沸騰させないように
9.スパゲティを茹でる
10.スパゲティーをソースへ入れ、塩コショウで味を調え、よく和えてできあがり



コショウをたっぷり振りかけてありますが、これはお好みで。ソースの水分はかけてありません。
玉ねぎとディルの甘~い香り、サーモンとクリーム(粉ミルクでも)の旨み、ワインがとてもよく合う。





もちろん、生クリームならもっとおいしく作れます。



関連記事 
・スモークサーモンのクリームスパゲティ ~ ディルの甘い香り 



        TOP    HOME



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます